大好きなひとがもっと輝くために。

『楽しくて仕方ないから辞められない』

チケット争奪戦奮闘記

薔薇と白鳥の舞台が決まって、光くんがまた舞台のステージに立てること、演じてる姿を生で観れること、嬉しくて嬉しくてたまらなくて、すでに誇らしくて。その反面、生の演技であるからこそ、どれだけ観劇できるのか不安で仕方なかった…というか今もまだ不安。昔から担当が舞台枠だったこともあって舞台に通うのが私の夢で。今回が自分の境遇においても絶好のチャンスだったから、余計にどれだけ行けるのかプレッシャーがあった。

 

とにかくできることをやり尽くしたい、後悔はしたくない、と意気込んでおりました。

 

 


まず、FC先行。
友達の協力も得ましたが、散々な結果。私的にはアリーナツアーよりも打率が低かったです。該当担名義ばかり当選しているという他グループの当落結果を参考にして該当担名義で多数申し込んだけれど。運が悪いのか、こんなもんなのかはわかりませんが、謙虚に言ってももう少し当たる予定だったのでめちゃくちゃショックだった。

 


監督さんのメルマガ枠。
これは完全に抜けていたというか存じ上げていなくて…でも話によると舞台発表以降に登録してもだめだったそうで…。

 

 


先行は完全に完敗

 

 

 

 

 

 

 


落ち込んでても仕方ないので、次に一般販売。取れたらいいなではなく、絶対に勝ち取りに行くつもりで必死に調べました。

 

 

 


①初日特電
特電とは言え回線混み合いすぎて繋がる可能性が奇跡レベル。ごくごくごく稀に繋がった!!!って方お見かけするけどそのうちのほとんどは販売終了のアナウンス。一般家庭の電話や携帯で勝ち取るのはかなりハードルが高い。

 

 

 

 

 


②ローチケ、セブンぴあ
電話よりは取りやすいかなと個人的に思ってます。機械得意ではない&チケット争奪戦とは無縁な母親でもたまに取れます。回線が混み合ってダメになってしまうこともあるからこれも運が良ければ…だけど、私の中では"頑張れば時々取れる"という感覚。実際に調べてみるとコンビニ端末でチケットとれたという人は結構みる!ローチケとセブンぴあどちらがいいのかは賛否両論だから慣れた方でいいのかなと思う。

 

 

 

 

 


③ぴあ店頭
ぴあ店頭は全国に100店舗程度(10時開店の店舗)で、回線の混み等々を考えると1番確実なのかなという結論に至った。でも確実に近いのは端末の1番じゃないとだめで激戦区のチケットだと2番ですら取れる可能性は格段に下がる。でも1番だと取れる確率がかなり高い。調べ尽くした結果、これが1番確実に近い方法かなと。逆にこれをやってだめならもう致し方ない…と思える方法かなと思って。
どうしても欲しかったので、ぴあ店頭の1番(だいたいは端末2台あるので2番までに並べば良い。その店舗に何台端末があるのかは事前に調べておく必要がある。)でチケット入手を試みよう!ということで考えがまとまりました。こんなことも最初で最後だと思って。

 


そうとなれば下調べも念入りに。
まず、チケットぴあの店舗を調べ。ぴあの中でもチケットポートという店舗がスタッフさんの技量ともに長けているという情報を得たので、行ける範囲のチケットポート全店舗に行き並ぶ場所を確認して…という作業を行いました。
その中で並びやすそうな場所を自分の中でランキングして、第3候補くらい出して、私の中では下調べ完璧!あとは当日頑張るのみ!と。

 


いざ、当日。(チケット販売の前日)
仕事終わり直で店舗に向かうもすでにダ◯屋らしきおじさん…いやおじいちゃんかも…が段ボール敷いて仁王立ち。閉店まで並んじゃいけないんじゃ…って闘いたかったけど、どっち道警備さんの力を借りて避けさせたところで自分も同じことをすることになるのか…と思ったら何も言えずに退散。第2候補に向かうも同じく。これはきっとどこの店舗も同じだな…ということで完全に先を越されてしまった。まだ日が完全に落ちる前に行ったのに、いったいいつからいるんだろうか。人気のチケットだと前日昼頃からとか2日前から…という情報も落ちてて、いやいやそんなわけないだろって思ってたけど、ほんとにあの場所で連泊野宿しているのかもしれない。


というわけで、念入りだと思っていた店舗調べもぜんっっっっぜんダメで甘かった。諦めてサイト眺めて衝動でポチッとしてしまいそうになったけど、あのおじさんたちに負けるなんて絶対やだ!と思って。実際に見てしまったから余計にメラメラと燃えて、再度お店探し。今度は有名なところではなく穴場を探して、チケットぴあのある店舗に行き、スタッフさんにお話を聞き…

 

 

大事なのは、まず10時開店店舗でないといけないのは当たり前で、次に"10時前に受付をしてくれるところ"が必須。なので、10時開店のぴあ店頭に行って、どのように受付をしてくれるかを聞きました。あとはたいてい土日に一般発売のチケットが売り出されるので、その際に並んでる人はいるのか、どこに並んでいるのか、だいたいどのくらいの時間から並んでいるのか&並べるのかを聞きました。ほんとに時間がなかったので質問ぜめになってしまったけど、どの店員さんも丁寧に教えてくれました。どこも対応良くて悩んだけど、普段先着チケットが発売されるときに並ぶ人が結構いると言っていたところ(その方がチケット争奪戦になれてるスタッフさんが多いような気がしたから)のひとつに絞った。

 

 

中には徹夜並びが禁止の店舗もあります。朝9時までに集合して、整理番号を抽選で決めるところや、何日も前から並ぶのを防止するために夜7時に並ぶ順番を決めるところ等。1番に並べないのならそっちにかけて、ダメだったらコンビニに走るか…とも考えたけどやっぱりどうしても確実に店頭1番に並びたかった。

 

 

私が選んだ場所は、何時から並び開始とも明記されてなくて、でも一応並ぶ場所は指定されてる(外やサイトには書かれてないけど店員さんに聞いたら教えてくれた)ようなところ。

 


店員さんに教えてもらった並び場所で待機。するといかにもなおじさ…いやおじいちゃんがずーっとうろうろ。数時間後、また別のおじさ…いやおじいちゃんがうろうろ。「ぴあで並んでるの?」とか話しかけられて風貌が風貌なのでとにかく怖かった。私がいなくなるのを待ってたのかずーっとうろうろしてたけど、そのうち諦めて後ろに並んできた。気味悪かったけど我慢して並び続ける。明けた頃にもうひとりおじさんが来る。結局、ヲタクらしい人は来なくて(いや厳密に言うと開店1時間前くらいに何人か来た。けど諦めたのかすぐに引き返して行った)ダ◯屋っぽいおじさんしか来なかった。

 


9時半過ぎ頃に昨日教えて頂いた通りにスタッフのお姉さんが用紙を回収しに来てくれて、紙を見ながら希望を丁寧に聞いてくれました。希望日のS席A席B席は1回で見てもらえるんだけど、それが取れなかったら第2希望日の検索の前に次の人に回ってしまうのでご了承下さいとのこと。激戦初日を希望していたから一気に弱気になってしまったけど「1番なので取れる可能性の方が高いんですけど〜」と言ってくれた言葉を信じてもうあとは神頼みというかお姉さん頼み!10時になったら中の受付のところに来てくださいと言われてそのまま入り口前で待つ。10時に中に入るとお姉さんが「もう少々お待ちください」と言いながらキー連打している。その数秒後に、

 

 


取れました!S席取れました!

 


と、お姉さん(泣)!!!!!!!!!!疲れたとか眠いとかこわかったとかトイレ行きたいとかそういうの全部吹っ飛んだ!!!!!!!

 


そして、2番目にいたダ◯屋の人も同じ舞台の初日を申し込んでいたみたいだけど座種問わず全て完売、申し訳ありません。と。(私の行った店舗は端末が1台しかないところだった)
心の中で全力でガッツポーズした!!!!にやける表情筋をコントロールするのが無理、マスクしててよかった(笑)

ダ◯屋だからガッツポーズしたけど、2番目でもやっぱり取れないのか…と思うとゾッとした。

 


心身ともに疲れたけど、結果、絶対に絶対に絶対に行きたかった初日公演が取れたのでオーライです。でももう2度とやりたくないしやらないです。ほんとに最初で最後の貴重な経験でした。

 

 


友達もコンビニ端末で協力してくれて、2公演分取ってもらうことができました!本当に感謝でいっぱい!何が嬉しいって2度3度入れることもほんとに嬉しいけど、友達と一緒に行けるっていうのが何よりも嬉しい!!取ってもらった公演は取ってくれた友達と入らせてもらうので、今からとっても楽しみです!!

 

 

 

結論、(運ももちろんあるけど)並べば取れる。でも◯時からしか並べません。閉店後、始発からとか規定されているところはあるけれど、結局多少ルール違反をしないと先頭は取れない。馬鹿正直にルール守って行くとすで先人がいる。どちらにしろ心が痛む。努力すれば取れるとも言えるけど常識を逸脱しているし色々な面で難しいなと。色々調べて実践して分かったことは矛盾が多くて複雑だった。でも穴場もあるからどうしても取りたい!っていう気持ちがあればやっぱり店頭が1番確実に近い方法なのかなと思った!

 

 

 

 


いろんな方のツイート、ブログ等々たくさん参考にさせて頂いたので、私の経験も誰かのお役に立てれたら…と思い、一応まとめてみました。文章能力なくてわかりずらいかもしれないけど、何かの参考になればいいかなと!

 

 

 

 

チケット争奪戦はまだまだ続きます。(あとは当日券!)